« 大連事務所 | メイン | 研修目録 »

中国法アクセスリンク

 

 

第十六条从事生产、经营的纳税人,税务登记内容发生变化的,自工商行政管理机关办理变更登记之日起三十日内或者在向工商行政管理机关申请办理注销登记之前,持有关证件向税务机关申报办理变更或者注销税务登记。

*コメント

従事生産経営的納税人の定義は前条の15条にあります。要するに、税務登記の内容に変化が生じた場合には、30日以内に関係書類を添付して変更登記を申請する必要があります。

第十七条从事生产、经营的纳税人应当按照国家有关规定,持税务登记证件,在银行或者其他金融机构开立基本存款账户和其他存款账户,并将其全部账号向税务机关报告。
银行和其他金融机构应当在从事生产、经营的纳税人的账户中登录税务登记证件号码,并在税务登记证件中登录从事生产、经营的纳税人的账户账号。
税务机关依法查询从事生产、经营的纳税人开立账户的情况时,有关银行和其他金融机构应当予以协助。

*コメント

従事生産経営的納税人は、金融機関で基本口座とその他口座を開設し、全口座を税務機関に報告しなければなりません。

第十八条纳税人按照国务院税务主管部门的规定使用税务登记证件。税务登记证件不得转借、涂改、损毁、买卖或者伪造。

*コメント

納税人は、国務院税務部門の規定に従って税務登記証件を使用します。税務登記証件は、転貸、変造、毀損、売買あるいは偽造してはなりません。

第十九条纳税人、扣缴义务人按照有关法律、行政法规和国务院财政、税务主管部门的规定设置账簿,根据合法、有效凭证记账,进行核算。

*コメント

納税人、源泉徴収義務者は、法律、行政法規及び国務院財政税務部門の規定に従い、帳簿を設置し、法に基づいて有効な証憑により記帳し、計算をします。

第二十条
从事生产、经营的纳税人的财务、会计制度或者财务、会计处理办法和会计核算软件,应当报送税务机关备案。
纳税人、扣缴义务人的财务、会计制度或者财务、会计处理办法与国务院或者国务院财政、税务主管部门有关税收的规定抵触的,依照国务院或者国务院财政、税务主管部门有关税收的规定计算应纳税款、代扣代缴和代收代缴税款。

*コメント

採用する会計制度と計算方式は、あらかじめ届けなければなりません。フェイリンは、独立計算方式、小企業会計制度ということにしています。

第二十一条 税务机关是发票的主管机关,负责发票印制、领购、开具、取得、保管、缴销的管理和监督。
单位、个人在购销商品、提供或者接受经营服务以及从事其他经营活动中,应当按照规定开具、使用、取得发票。
发票的管理办法由国务院规定。

*コメント

税務機関は、発票の管理監督機関です。活動の際には、税務当局から発票を入手する必要があります。

第二十二条 增值税专用发票由国务院税务主管部门指定的企业印制;其他发票,按照国务院税务主管部门的规定,分别由省、自治区、直辖市国家税务局、地方税务局指定企业印制。
未经前款规定的税务机关指定,不得印制发票。

*コメント

増値税専用の発票は、指定企業の印刷によります。勝手に印刷することは禁止されています。

第二十三条 国家根据税收征收管理的需要,积极推广使用税控装置。纳税人应当按照规定安装、使用税控装置,不得损毁或者擅自改动税控装置。

*コメント

装置の使用は、規定に基づき、勝手に壊したり改造したりしてはいけません。

第二十四条 从事生产、经营的纳税人、扣缴义务人必须按照国务院财政、税务主管部门规定的保管期限保管账簿、记账凭证、完税凭证及其他有关资料。
账簿、记账凭证、完税凭证及其他有关资料不得伪造、变造或者擅自损毁。

*コメント

納税人、源泉徴収義務者は、関連規定に従い、期限を守って帳簿領収書等を保存しなければならず、偽造変造毀損してはなりません。

第三十六条企业或者外国企业在中国境内设立的从事生产、经营的机构、场所与其关联企业之间的业务往来,应当按照独立企业之间的业务往来收取或者支付价款、费用;不按照独立企业之间的业务往来收取或者支付价款、费用,而减少其应纳税的收入或者所得额的,税务机关有权进行合理调整。