質問の回答

October 19, 2006 01:14 AM
Category:[租税]


【経緯】
Aさんは所有する甲土地建物(時価2000万円程度とします)を、B企業から譲って欲しいと頼まれました。
Aさんは代替土地建物を用意してもらう事を条件に承諾しました。
B企業は代替に乙土地建物(時価4000万円程度とします)を用意しました(近所の空地を購入し住宅を新築する予定)。
Aさん、B企業共に、Aさんの出費をゼロ若しくは小額にしたいと思っています。
【質問】
1.Aさんは甲土地建物を4,000万円で売って乙土地建物を4,000万円で購入した場合、AさんはB企業から贈与を受けた事になりますか?
2.上記1で、贈与税がかかる場合、B企業が代わりに税金を払う事は可能ですか?予め税金負担分も上乗せして4,000万円+αで売却するといった考え方はおかしいでしょうか?
3.Aさんは甲土地建物代金としてB企業より2,000万円を受領し、更に2,000万円+α(Aさんが次年度に支払う増税分相当額)を移転費用や承諾料といった別の名目で受け取る事は可能ですか(常識を逸脱していますか)?
以上、B企業担当者との会話より。
ですので、質問は全て、B企業内で承認されるか?税務署で後から何か言われるか?の視点でしています