士業の営業権

December 25, 2007 01:25 AM
Category:[租税]


サムライに営業権は存在するか?

平均年齢が非常に高い税理士業界においては、後継者のないまま税理士が死亡した場合、

いろいろなパターンで顧問先や従業員の引き継ぎが行われているようである。

また、各種業法において、法人化が各々認められており、個人から法人へと事業が承継されるケースも市場において散見されるところである。

今日は、これらを敷衍して、弁護士や司法書士等のサムライ業一般の問題として考察を加えてみよう。