疑いの果てに

March 1, 2007 11:19 PM
Category:[税理士事務所]


この忙しいのに、どうしても、という法人の税務調査がある。

やれ電子申告だ、やれ税務支援だ、納税者に滞納指導をしろ、などと、

国税はしきりに税理士を利用しようとする。

ここまで忙しいと、正直言って、税務署に構っていられない。

あれもこれも一緒にできるか!俺は聖徳太子じゃない!

体は一つしかないんだぞ!いい加減にしろ!

よほど暇なんじゃないだろうか、とかんぐりたくなってくる。

まあ、愚痴はこの辺にして本題に入ろう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ex-brain.jp/mt-cgi/mt-tb.cgi/153

コメント

はじめまして。
高岡の企業のHPからリンクしてこちらのHPに出会いました。
私は、崎山税理士さんとは同年代です。

『時の話題』をとても興味深く読ませていただきました。
難しい分野のお話も紐解いたようにわかりやすい文章で
すんなり私の頭のなかに入ってきました。高校生への
熱く温かいメッセージ。これは中学生の娘に読ませようと
思っています。

これからも楽しみにいています。

確定申告の期限も目前。お忙しいことと思います。
お疲れ様です。

どなたか存じませんが、
あなたの言葉に勇気付けられました。

私のブログは難しいなどと批判をされ、
忙しさもあって、少々へこんでいましたが、
また頑張って書こうと思います。

どうぞ、末永くお付き合いくださいませ。

さっそく『職業探検』のページを印刷し娘に渡しました。
学校では毎朝読書タイムがあり好きな本を読む時間があり
ます。娘はその時間に読むのだろうと思います。カバンに
入れていました。
そして、こちらのHPも娘の『お気に入りのフォルダ』に
入れさせていただきました。

今の中学生は、将来の目標を持って何になりたいかを
定めて進路を決めるように学校で言われています。
たった14歳。されど14歳。将来自分の意志がどう変わる
かもしれないけれど、今は○○になりたいと言える子もいれば
まだわからないという子もいます。わが娘は後者のほうで
親もどう助言していいのかわからないでいます。
私自身、14歳のときに目標を持っていませんでしたから。
学校生活と部活動に楽しんでいましたから。娘の気持ちは
わかるんです。急がずとも、結論を出す日はやってくるから
待とうと思います。

熱い精神・挑む精神を持って突き進んでおられる崎山税理士
さんのHPを娘に読ませたいと思いました。
難しい内容の部分があっても、ありのままであれば心は伝わ
ると思っていますから。

このHPに出会えて良かったと思っています。


コメントを投稿




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)