オバマのスリーエス戦略に学ぶ

January 4, 2013 04:04 PM
Category:[企業経営]


オバマ大統領のスリーエス施策がアメリカにおいてどこまでの成果を上げ続けるか、

私には予測もできないことだが、

 実は中小企業の戦略策定においても、これらの施策は極めて有効である。

スリーエスとは、

❶ Speedy ❷ Substantial ❸ Several years であり、

要するに、「すばやく抜本的な改革を数年でやり遂げる」 というようなことだと理解している。

スピードだとか、スケール(規模の大きな;サブスタンシャルの意訳)だとか、

古臭い❶❷に並んで、

❸の数年でやり遂げる決意まで含んでいるところがオバマの若い行動力を如実に表しているだろう。

 

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ex-brain.jp/mt-cgi/mt-tb.cgi/294

コメントを投稿




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)