租税の根拠-中国が課税してきたらどうする―

September 14, 2014 01:56 PM
Category:[租税制度について]


租税の根拠については、諸説あるが、通説となるのは、租税国家説なのだろう。

すなわち、国家は、国税庁の納税の歌の歌詞が語るように、国民の自由を守るために全体で取り組む事柄が小さい国家たりといえども存在しており、それを実現するために活動資金を調達せざるを得ない。制度的保障として私有財産制度を憲法29条1項が認めている以上、私人の自由な経済活動の成果からいくばくかの租税という形で需要を満たす。これが租税である。 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ex-brain.jp/mt-cgi/mt-tb.cgi/299

コメントを投稿




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)